SanDisk

メニュー
【大門美奈】夏の残光を追って

【大門美奈】夏の残光を追って

  • Facebook
  • ツイート
  • Facebook
  • ツイート

今年も残すところ3ヶ月。
暑さはまだまだ厳しいものの、夏の眩しい日差しも穏やかになって秋の気配を感じる季節。
夏の残光を追って、再び海辺に向かう。

夏の終わりから秋にかけては台風や温帯低気圧などがよく発生するため、絶好のサーフィンシーズン。

大波に挑んでいるサーファーを多く見かけることだろう。
海水浴の季節も終わるため、この季節を心待ちにしているサーファーも多いのではないだろうか。
実際、夏の終わりから秋にかけては最もサーフコンテストが行われる時期でもある。

前回は海沿いの道から撮影したので、今度は浜へ。
素足に乾いた砂を纏わせながら、時に波しぶきを浴びながら、カメラを持って思う存分夏の終わりを楽しもう。

幻想的な朝もやも、豪雨後の虹も、まだ湿気が残るこの季節だからこそ撮れる被写体。
一期一会の出会い逃さぬよう、いつも自分の撮りたいイメージを心に描きながら目の前の風景と
向き合ってみよう。

ゆったりとした浜の空気と、夏の終わりの光がきっと後押ししてくれるはずだ。

海辺は言うまでもなくカメラにとって過酷な環境。潮風や海水、潮混じりの細かい砂。
影響を受けるのは当然カメラだけではありません。様々な状況下にも対応できるサンディスク エクストリームプロなら万が一カメラが水没しても大丈夫。大事な夏の思い出もしっかり守ってくれる、安心のSDカードです。

神奈川県横浜市出身。茅ヶ崎市在住。リコーフォトギャラリーRING CUBEでの公募展をきっかけに2011年より写真家として活動をはじめる。第1回キヤノンフォトグラファーズセッションファイナリスト。無印良品、アパ レルブランドとのコラボレーション企画などに参加。

大門美奈公式ウェブサイト:http://www.minadaimon.com/
主な写真展に ” Portugal “(リコーフォトギャラリーRING CUBE )、” 本日の箱庭展 -the Miniature Garden- “(72 Gallery)、” インターアート7セレクション The Collection ” (ano ano galerie)、写真集に ” Al-Andalus “(桜花出版)など。

トップページへ戻る