SanDisk

メニュー

信頼のブランドとは?

  • Facebook
  • ツイート
  • Facebook
  • ツイート

サンディスクはプロカメラマンの83.8% から「安心のブランド」と評価されています。

※2015年2月当社調べ(複数解答あり)詳細は、http://www.sandisk.co.jp/leader2015/ にてご確認いただけます。

米国発のフラッシュメモリストレージのパイオニア

メモリーカードの歴史は、サンディスクから始まったと言っても過言ではありません。1988年に不揮発性メモリー技術の国際的権威であるEli Harari博士によって米国カリフォルニア州に設立されたサンディスクは、数多くの特許を持ち、フラッシュメモリーデータストレージ製品のパイオニアと して業界をリードしています。

SDカードはサンディスク・東芝・パナソニックによって策定された規格

サンディスクは、世界中で使われている主要なメモリーカード規格の開発に携わっています。サンディスクは、東芝・パナソニックと共同でSDカードの規格を開発したメーカーです。

サンディスクのメモリー半導体を製造する四日市工場

世界の四日市モデル

サンディスクは東芝と共同出資で稼働する三重県四日市市の工場でフラッシュメモリーを生産しています。この工場で生産されるサンディスクのフラッシュメモ リーは世界中で販売されているサンディスクのフラッシュメモリー製品に使われています。日本の最先端技術と優秀な技術者がサンディスクの安心の品質を支えています。

研究・開発から販売まで一貫体制

サンディスクでは、研究・開発・製造・販売に至るまで、すべてを自社で一貫して行うことで、業界をリードする新技術の開発と高度な管理体制による安定した製品の供給を実現しています。

世界中で最も選ばれているメモリーカード

サンディスクはフラッシュメモリーカードの世界・国内シェアNo1※で、 世界で最も流通しているメモリーカードブランドです。世界中で最も お客様に選ばれ、様々なホスト機器で使用されています。

※Gartner, Dataquest ID No. G00263494, 4/29/14.
米国/欧州: GFK Sept 2014, NPD Dec 2014, Imaging Revenue Market Share 販売シェア(金額ベース)
日本:2014年GfK Japan調べ(家電量販店販売実績集計メモリーカード・メーカー数量シェア)

トップページへ戻る