SanDisk

メニュー

はじめてのメモリーカード

  • Facebook
  • ツイート
  • Facebook
  • ツイート

メモリーカードを正しく選んでいますか?

メモリーカードってどれも同じだと思っていませんか?
こんなに小さいメモリーカードですが、実は用途に合わせてたくさん種類があるんです!正しいメモリーカード選びが、お使いの機器を何倍も楽しいものにしてくれます。

大切な思い出を確実に記録するために、メモリーカードを活用して楽しむために、正しいメモリーカード選びが必要不可欠です。
皆さんのメモリーカード選び・活用術を紹介します。

まずはココをチェック!

●信頼のブランド
開発・製造から販売までの一貫体制で、
プロが認める信頼性。
⇒信頼のブランドとは?

●転送速度(連写/転写)
連写で決定的瞬間を逃さない!
すばやくデータを転送する!全ては転送速度次第です。
⇒連写におすすめ!転送速度とは? 

●スピードクラス
動画を撮るならスピードクラスも重要です。
⇒スピードクラスで選ぶ!

●容量
用途に合わせて容量は決まる!
⇒大容量なら決定的チャンスの逃さない!

●機器との互換性
カードの規格と、対応した機器。
正しい組み合わせが大切です。
⇒機器とカードの規格の互換性

●UHS-I規格
カードのパフォーマンスを活かす新規格は転送速度が速い!
⇒UHS-Iカードの見分け方!

●耐久性
5tトラックに踏まれてもへっちゃら!大切な思い出を壊さないために。
⇒メモリーカードの耐久性

メモリーカードの正しい理解、活用方法を人々に伝えるために日夜、研究と実験を繰り返している。世界の人々が、メモリーカードを正しく利用して、大切な思い出を記録すること、便利で楽しい生活を送ることを願っている。

博士の下で、メモリーカードについて学んでいる助手。
メモリーカードについての知識はまだまだだが、好奇心旺盛な視線で物事を捉えるところは博士も一目置いている。

トップページへ戻る